医療保険事業

自然治癒力を高め、痛みを軽減し生活力を高めます。
医療上治療が必要であり、寝たきりなど家庭にて介護を受けていて、通院が困難な方が対象になります。脳血管障害・パーキンソン病・大腿骨骨折などによる歩行困難、もしくは寝たきりの方のお宅へ訪問して機能回復のためのお手伝いをいたします。国家資格保有者が個々の体調を診て施術を行います。

在宅リハビリマッサージ

リハビリマッサージ1

リハビリマッサージ2

施術の目的
  1. 残存機能の最大活用
  2. 二次的障害、合併症、廃用症候群の予防と改善
  3. 食事・更衣・移動・排泄・整容・入浴など生活を営む上で不可欠な基本的行動(ADL)の維持増進
施術者 あん摩マッサージ指圧師が行います。
対象 医療上治療が必要であり、寝たきりなど家庭にて介護を受けていて、通院が困難な方が対象です。(脳梗塞、くも膜下出血、頚椎損傷、変形性膝関節症、パーキンソン病、大腿骨骨折、骨粗しょう症、交通事故などによる歩行困難、もしくは寝たきりの方)
効果・内容
  • 硬くなった筋肉を緩めて、痛みや痺れを軽減させたり、腰痛・関節痛などの痛みを改善します。
  • 血液・リンパの流れや代謝を促し、むくみや床ずれを改善・予防します。
  • マッサージによって関節の動きを良くし、立ち上がりや歩行の訓練より筋力の低下を防ぎ、身体機能を向上させます。
  • マッサージによるスキンシップやボティタッチは、不安や孤独感のある利用者様に安心感や安らぎを与えることができます。
  • 定期的に訪問するスタッフとの会話やふれあいが、単調になりがちな利用者様の生活に変化をあたえ、心理面でのプラス効果をもたらすことが期待できます。
  • 硬くなった筋肉を緩めて、痛みや痺れを軽減させたり、腰痛・関節痛などの痛みを改善します。
  • 手足の関節が硬く、筋力が落ちて動かしにくくなった患者様には、施術者が患者様の手足を動かしてお手伝いをしながら関節の運動を行って頂きます。
  • 寝たきりの方には、寝返り・起き上がり・座位・手足の運動をお手伝いしながら行って頂きます。
  • 車イス(立ち上がりが出来ない方)の方には、立ち上がりやベッドへの移動(移乗)をお手伝いしながら行って頂きます。
  • 歩けない方には、身体を支えて歩いたり、歩行器や杖の使い方の指導を行い、歩行習得のお手伝いをさせて頂きます。
自己負担
  • 後期高齢者医療(老人保健含む)…1割または3割の定率制
  • その他…3割負担(保険は特定の保険を除く)

保険取り扱いにより個人負担が少なく障がいの程度で医療費助成制度が利用できます。

ご利用の流れ

  1. STEP1

    まずはご相談ください!

    専門相談員がご自宅にお伺いしてご相談に応じます。

  2. STEP2

    体験リハビリマッサージ

    簡単な問診と20〜30分のマッサージを受けていただき、施術内容をご提案いたします。

  3. STEP3

    お手続き

    専門相談委員が医師の同意書の手続きに必要なものを作成いたします。かかりつけ医師がいない方もぜひご相談ください。

  4. STEP4

    いよいよご利用開始!

    患者様のご要望を何より大切に、症状に合わせた施術を行います。

よくあるご質問

Q 施術費用はどのくらい掛かりますか?
施術費用は、施術部位や訪問距離によって決まります。また、医療保険の種類に応じた個人負担額割合に基づきて算出されます。
Q どのような方が訪問してくれるのですか?
マッサージ師の国家資格を取得したマッサージ師が訪問させていただきます。また、当社はマッサージ師の資格を所持しているものは鍼灸師の資格も取得しています。
Q 訪問するスタッフの固定は出来ますか?
指名は出来ません。数名のスタッフが交代で訪問させていただきます。患者様の情報は全スタッフで共有し、同じ内容で施術させていただきます。
Q ケアマネジャーさんとの連携はありますか?
開始までの報告だけでなく、その後も定期的な経過報告などや状態変化などの際にご報告させていただいています。

営業時間

9:00〜18:00

休業日:日曜日、年末年始(12月30日〜1月3日)※祝日も営業しています。※予約優先です。